ZC31S & CarAudio

ZC31S(スイフトスポーツ)とカーオーディオの日記。 スイフトは、オーディオのベース車として購入したんですが、走りも良いのでいじりたい欲が出てきてます。ヤバイかもw。

--/--/--(--) <スポンサー広告> スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2012/12/15(土) <BL5> レガシー CBA-BL5 を弄る その3

WF交換をしました。

準備30分。左ドア2時間、右ドア1時間。計3時間半。
雨が上がって、暖かかったので作業日よりでした。

まずは、内鉄板保護用のビニールシートを剥がして、バッフルを固定。
純正穴で固定できたので、車側に穴を開けずにすみました。

121215_torituke01.jpg

あとは、レジェストレックスでサービスホールを塞ぎました。

121215_torituke02.jpg

レガシーって、ドアのSP対角になる部分に始めから制振シートが張ってます。
なかなか判ってますね。やるなあ、スバル。
なので、とりあえずドアの中は弄りません。

121215_torituke03.jpg


さて、視聴。
交換前は、ラジオ?かと思うような酷い音だったんですが、「をを~」という感じにはなりました。後輩は大喜び。

うんうん、最初は激変してびっくりするんだよなあ。
で、この時が一番楽しいんだよなあ。

しかし、思いのほかいい音になりました。
レガシーって結構剛性が高いし、オーディオ的にはいいかもしれないです。

さて、この分なら、TW足してあげれば、普通の人なら満足するレベルにはできそうです。

あ~、しんどかった。
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2012/12/08(土) <BL5> レガシー CBA-BL5 を弄る その2

まずは、インナーバッフルの作成。

これは知り合いのボール盤を借りて作ったので楽勝。
シナ合板とかは、気分的に嫌いなので、響きの軽いパイン合板を使用。

121208_bufful02.jpg

裏側には爪付きナットを埋め込み、がっちりと固定します。

121208_bufful03.jpg

WFは、知り合いから買った中古ユニット。

これで準備はOK。

トラックバック:0 | コメント:0 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2012/12/01(土) <BL5> レガシー CBA-BL5 を弄る その1

後輩の車を弄ることになりました。

コンセプトは、最小限のお金でそこそこの音(笑)

一応メニューを考えます。

1.WF交換 & 最低限のドア弄り

2.ホーンTW追加

3.SPケーブル交換

4.ヘッドユニットバッ直

5.外部アンプ導入

6.ヘッド交換

できれば、3~4までで、満足する音を作ろうと思います。


トラックバック:0 | コメント:0 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。