ZC31S & CarAudio

ZC31S(スイフトスポーツ)とカーオーディオの日記。 スイフトは、オーディオのベース車として購入したんですが、走りも良いのでいじりたい欲が出てきてます。ヤバイかもw。

--/--/--(--) <スポンサー広告> スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2007/09/25(火) <スイフトスポーツ(ZC31S)> ゆうぞうさん迎撃プチオフ

日曜日、かんすいのゆうぞうさんが、明石で「スーパーデッドニング」なるものを施工されるというので、迎撃してきました。

思いっきり早く着いたので、本人がいないのにショップに入りw、3台ほどデモカーを聴かせて頂きました。
さすがはプロの施工ですね、私が目指す音とは方向が違いますが(どっちが良いと言うんじゃなく、好みの問題です)、ボーカルとか聴きやすくて、良い感じでした。

音の作り方は、一通りじゃないので、「こういう作り方もあるのか~」と素直に感心しました。店長さんも人当たりの良い方でしたしね。

私の車も聴いてもらったところ、「もうこれで十分じゃないですか」と言われました。多少のお愛想はあるでしょうが、素直に喜んでおきますw。


そうこうしているうちに、ゆうぞうさんが到着したので、車を預けて、明石焼きを食べに市街に。
いや~、明石は久々でしたが、なんか変に観光地化されて、違和感がありました。明石は、ローカルスポットでなきゃねえw。

午後から用事があったので、食べたらお別れしましたが、施工後の音が聴きたかった。今度会ったときに、聴かせて頂こう。
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2007/09/20(木) <スイフトスポーツ(ZC31S)> ゾロ目

ゾロ目の画像が撮れました・・・。それだけ。

20070920.jpg

トラックバック:0 | コメント:2 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2007/09/18(火) <スイフトスポーツ(ZC31S)> 悩む・・・

スイフトスポーツのオーディオ、かな~り良い感じになってきました。

このままシングル(TW・WF)なら、TW台の小さめのを作れば、(外見はw)かなりノーマルっぽく出来ます。
配線も全部隠せば、見た目もまともになります。

悩むなあ。しばらくシングルで行くかなあ。
ダブルにすると、作業量が半端じゃないし、見栄えがなあ。

どーするかなあ・・・。
トラックバック:0 | コメント:0 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2007/09/17(月) <CarAudio> NW移設 その5(評価)

二晩経過したので、真剣に調整しました。

いや~、良いですね。上が伸びてきて、気持ちがいい。
音の輪郭もはっきりして、空間の表現能力が向上。
相変わらずの優等生ですが潜在能力が高いので、使いこなし方次第でどうにでもなりそう。

1週間位して落ち着いたら、再調整して、コンソールに埋め込むかな。
やっぱ、見栄えも大事ですからw


ところで、アッテネーターがフロントにあるのって、とっても便利。
いままで、もう一歩だけど面倒だからいいや、って妥協していたところが追い込めます。

大音量と、低域(ドア手つかずなので)を除けば、テラノの時の90%程度までにはなったかな。

予定したメニューのうち、簡単な部分は消化しました。

<配線関係>
(6)アッテネータの埋め込み
 見栄えと接点減少

  → 済み

(7)TWのネットワークの移動
 トランクから、運転席周辺へ。

  → アッテネータだけに変更し済み。

<機材関係>
(8)TWアッテネータ交換
 R82Bから、80A(?だったけ)に変更

  → 済み

残るは・・・

<ユニット関係>
(1)WFのダブル化
 大変だ~。でも、やらないとね。
(2)TWのダブル化
 これは意外と簡単。

<制震関係>
(3)内張り
 盛大にビビリまくりw
(4)外鉄板
 振動が中~低域を濁してます。ユニットのダンピング性能と相談しながら、容量減少も視野に入れて対応します。
(5)天上
 同上

結局残ったのは、ユニット関連(ダブル化)と、制震関連です。
面倒なのばっかり残りましたね。
ダブル化と、制震関連はセットメニューだからなあ。いつやるかなあ?

あ、もう一個メニューがありました。
<電源関係>
(9)サブバッテリー ~ アキュボルト間の、電源ケーブル変更

まだまだ先は長いですね(^_^;;;)
トラックバック:0 | コメント:0 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2007/09/15(土) <CarAudio> NW移設 その4(アッテネータ交換)

アッテネータ交換と、目盛板変更を行いました。
近所のホームセンターで、ステンレスのプレートを購入。
なかなか良い感じですね。

200709151.jpg


ケーブルは半田付けしました。
スイフトでのオーディオのテーマの一つに、接点の減少を狙っているので、ここは面倒ですがキチンとね。

200709152.jpg


埋め込む予定場所には、なんとか収まりそうなんですが、プラスチック部分の裏に結構な補強が入っていて、これを削らないと付かなさそうです。
今日は時間がないので、埋め込みは諦めて、仮設置。

そして、時間があったので、調整&試聴。
今回のアッテネータ交換は、

微妙・・・。

音の粒が細やかになり、角が取れてまろやかになり、とっても素直で奇麗な音。と、良いことづくめなんですが、勢いというか、良い意味での荒さが無くなりました。
簡単に言うと、大人しすぎる感じ。

もちろん、交換したアッテネータは寝ているだろうし、半田も馴染んでないし、コンデンサも新品だし、今評価するのは無謀です。
でも、交換当日は音が荒くて、翌日以降なんとか収まるのが普通なんですが、今回は最初から荒さがありません。

アッテネータは、R82BからR80Aに交換したんですが、どうやらこのR80Aが優等生なのかな?または、R82Bの方が、多少やんちゃなのかも?

まあ、2~3日たたないと、キチンとした評価はできないですがね。

トラックバック:0 | コメント:0 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2007/09/13(木) <CarAudio> そう言えば

スイフトスポーツにオーディオ組んだときにCDチェンジャーが動かないので、基盤を交換しました。
その時に、デジタルアウトは組んだんですが、マスタークロック(Lclock)は
外したままです。確か、3万近かったはず。勿体ないから付けよう(^_^;;;)

せっかくTWのアッテネータをフロントに持ってきたのに、全く調整していません。
だって、帰宅したら、食事&ビールでしょ。車庫では、ご近所の迷惑になるので調整できないし、離れた場所に行くには飲酒運転なるし・・・。
やはり、休日しかできないなw。


トラックバック:0 | コメント:2 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2007/09/09(日) <CarAudio> NW移設 その3(仮設置)

アッテネータ類、仮設置しました。

1時間かけて場所を検討し、その後2時間で仮設置完了。
車内の作業なのでサウナ状態。大汗をかきました(笑)。

1時間の検討中に、シート下案も考えましたが、やはり構想通りにコンソール近辺に設置。

200709091.jpg


AS-10は縦向きにすると、コンソールにピッタリ設置できました。
ピッタリすぎて、固定する必要もないほど。

微調整用アッテネータは、R82Bのままです。
場所も変えて機器も変えると、評価がし難いので、こういう場合は一カ所づつ変えます。

配線も仮です。半田もしないでねじっただけ(笑)。

肝心の評価は。。。。
設置に時間オーバーで、まだ調整しきれてないので評価不能(^_^;;;)。
でも、車内でアッテネート量を調整できるのは良いですねえ。

今後、音が落ち着いたら、R82BをR82Aに交換し再評価。
その結果でどっちを使うか決断し、決まったら本配線し、予定の位置に埋め込みます。

まあまあ、順調かな。
トラックバック:0 | コメント:0 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2007/09/08(土) <CarAudio> NW移設 その2(まだまだ構想編)

NW移設のイメージは固まってきました。が、問題が一つあります。

私のシステムでは、アンプ→NW(帯域分割)→アッテネータ→トランス式アッテネータ→TWとなってます。

トランス式アッテネータって、こんな奴です。
フロントパネルの幅が、約9.5cmで、本体部分の幅が7.5cm。かなりデカイです(ちなみに、とっても高いです)。

200709081.jpg


これを、フロントのコンソールに入れたいのですが、幅が16.5cmしかありません。

200709082.jpg


どうするかなあ?
そのままでは、入らないですね。分解して、コンソールにはいるようなBOXを作るか?勿体ないかなあ?(笑)
トラックバック:0 | コメント:5 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2007/09/02(日) <雑談> オーディオの実力

今、東京に来ています。
今日は、友人の家に行って、ホームのオーディオを聴いてきました。

システム構成は、リチャードアレンの38cmWFに、オリジナル1インチウッドホーン、それにJBLのTWという構成でした。
いや~、全く自然に鳴ります。フルオケが何の不満もなく再現されます。

素晴らしいの一言です。

個人的な好みで言えば、低域にもう少しハリがある方が好みなんですが、落ち着いてゆったり聴くには、現状の方がいいでしょうね。この辺りは、好みの問題になります。

こういう音を聴くと、いわゆる「オーディオ」の実力ってもの凄い物だと思い知らされます。
悲しいのは、オーディオブームは冷え切っていて、こういう本物の音が存在することを知っているのは一部の人になってしまってることです。
情報が氾濫し、多くの人は安くて効率性を求める世の中になってしまってますが、時間とお金をかけた「本物」には、どうしてもかなわないですね。
トラックバック:0 | コメント:0 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2007/09/01(土) <CarAudio> NW移設 その1(構想編)

NW(ネットワーク)を前に持ってきたい理由は、TWのゲインをすぐに触れるようにしたいからです。

すると、2通りの方法が考えられます。
1.NW全体をシート下に持ってきて、TW用アッテネータのみ、コンソール近辺に配置。
2.NW本体はトランクで、TW用アッテネータのみ、コンソールに近辺に配置。

1.の方が、トランクも広くなって良いのだけど、いざ調整するときに作業性がイマイチ。
やはり、2.かなあ。

友人から、アッテネータ固定用プレートを譲って貰いました。
今回のはステンレスで、真鍮の球の埋め込み仕様です。

20070831_1.jpg


仮に置いて見ました。
コンソール潰したくないので、今回も埋め込みかな?
なかなかメカニカルで良い感じでしょw。

20070831_2.jpg

トラックバック:0 | コメント:4 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。