FC2ブログ

ZC31S & CarAudio

ZC31S(スイフトスポーツ)とカーオーディオの日記。 スイフトは、オーディオのベース車として購入したんですが、走りも良いのでいじりたい欲が出てきてます。ヤバイかもw。

--/--/--(--) <スポンサー広告> スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2008/06/04(水) <CarAudio> ダブル化準備 その3

丁度一年前にダブル化構想したときの画像。

1.斜めに付けるパターン。
 メリットは、二個のユニットから耳までの距離差が少ないこと。
 デメリットは、鉄板を切る面積が大きいので強度的に心配。元の穴の処理が必要。さらに、内鉄板に段差があるので、この処理が重要。
      

2.縦に付けるパターン。
 メリットは、鉄板・内張りを切る面積が小さくて済む。
 デメリットは、二個のユニットの耳までの距離の差が大きい。


斜めに付けるパターンは、加工が難しいし、下手すると音も悪くなりそうだなあ。

やっぱ、縦に付けるパターンかな?
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:2 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ
コメント
この記事へのコメント
本当にドア何もしてないんですね~
っで、なぜあの音なんですか?

ん~よく分からないです。。。
2008/06/05(木)| とも | #-[ 編集]
一応、
サービスホールだけは、レジェストレックスで塞いでます。
その他は、ほぼ何もしていないですね。

音の鳴らし方は、何通りもあって、正解って言うのはないです。

ただねえ、ドアを弄るのは、最小限がいいですねえ。
ドア弄ると影響が大きいのに、簡単には戻せないので聴き比べが出来ないでしょ。
デッドニングって、文字通り音を殺すことですよね。必要な音まで殺してしまっては、いい音は出ません。
なので、手持ちの機器の性能を出来るだけ引きだしてあげて、どうしても出来ないところだけを、ドアで対策するって言うのが好きです。
単に、ドアを弄るより、その方が楽なだけかも知れませんが。

あと、ともさんの車、かなりノイズが出てますよねえ。
まずは、これを何とかしないと、何やっても正当な評価が出来ないように思います。
2008/06/06(金)| fuk | #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zc31sred.blog83.fc2.com/tb.php/189-0e4f456d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。