FC2ブログ

ZC31S & CarAudio

ZC31S(スイフトスポーツ)とカーオーディオの日記。 スイフトは、オーディオのベース車として購入したんですが、走りも良いのでいじりたい欲が出てきてます。ヤバイかもw。

--/--/--(--) <スポンサー広告> スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2008/09/13(土) <CarAudio> 利便性・見た目 vs 音質

ここのところ、アンプを積み替えたり、今後CDチェンジャーをチューンしたりと、NWを外す作業が増えそうです。

私はなるべく接続端子を使わずに、NWケーブルをアンプの端子に直接入れています。ただ、入れる量が半端でないので(1カ所に8本)、2chの+-の計4カ所を繋ぐだけで20分以上かかります。これでは手軽に外せないので、音が悪くなるのを承知で接続端子を使いました。

これで、NWは手軽に外すことが出来ます。全部の機器が落ち着いたら、端子無しに戻します。


今回の作業は利便性の為に音を犠牲にしたわけですが、見た目も同じようなことが起こります。

私の仲間は、電源ケーブルやSPケーブルに、何種類かのケーブルをパラって使います。
一通りの機材とかを繋いで、まあまあ満足するまでに数ヶ月かかるので、この間ケーブルがのたうってます(笑)。

しかし、実は問題はここからで・・・、音が満足できたから見栄えを綺麗にしようと、内装のカーペットの下に入れたら、かなりの確立で音が悪くなります。例えば、複数ケーブルをタイラップでまとめただけで音が悪くなることもあります。

「そんな馬鹿な!」と思うかも知れませんが、事実だからしょうがない。

バッフルに合皮を貼っても、バッフルの面積にも寄りますが、どっちかというと悪い方向になることが多い。

なので、自作派でこだわりのある人は、見栄えがイマイチな事が多い。
それは、綺麗にするのは簡単なんですが、あえてしていない(人が多い)からなんですね。
だって、音の良さが最優先なんですから(笑)

私も少し前まではそうでしたが、最近少しずつ考え方が変わってきました。
音と見栄えを(ある程度)両立させるのも、スキル(技術)の一つだと。

スイフトのダブル化も、70%ほどは完了しましたので、そろそろ見栄えと両立させていきたいと思います。
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zc31sred.blog83.fc2.com/tb.php/214-598fe82c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。