ZC31S & CarAudio

ZC31S(スイフトスポーツ)とカーオーディオの日記。 スイフトは、オーディオのベース車として購入したんですが、走りも良いのでいじりたい欲が出てきてます。ヤバイかもw。

--/--/--(--) <スポンサー広告> スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ

2008/12/21(日) <CarAudio> 鈍ってた

古くからのカーオーディオの友人と久々にミニオフ。
使っている機材がほぼ同じなので、とても参考になった。

結果として・・・、
(1)優等生な音になって、面白みが減っている
(2)音の鮮度が鈍りまくっている

現状、ほぼどんなでディスクも、75~80点で聴けます。
車で言うならば、VIPカーって感じか?

まあ、これはこれで悪くはないのですが、本来私はスイフトスポーツの様に、キビキビした音が好き。
無論、歳と共に落ち着きますから、多少は過激さ加減も減りますが、今のは鈍すぎることに気づきました。
やっぱ誰の物でもない自分の車のオーディオ、万人受けしても自分が面白くないのでは意味がないですね。

と言うことで、すこーし昔のように「元気なサウンド」に戻してみようと思います。
あと、鮮度が落ちているのは許し難いので、これは早急に対応しないとね。
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:5 | ページトップ↑ ZC31S & CarAudio スイフトスポーツ カーオーディオ
コメント
この記事へのコメント
こちらではお初です
外部ブログなのでコメし難いですね
Mixiのほうでも日記にしたら良いのではと思います

最近はアナログとか言われて骨董扱いされかけています。どうか擁護願います
2008/12/22(月)| S | #-[ 編集]
確かに
外部でブログやる意味が薄れてきましたねえ。
ほとんどの仲間は、ミクにいるし(笑)
移ろうかなあ。

アナログが廃れていくのは仕方がないと思います。
だって、高い機材売りつけた方が、メーカーやショップは儲かりますからね。

客も、コイルを1cmほどいたり巻いたりなんて言う、判りにくいノウハウより、訳わかんないけど「デジタル」とか「TA」と言う方が、お金を出しやすいのでしょう。

我々の方が既に少数派ですから、細々と生きていくしか道はないのでしょうね。




2008/12/22(月)| fuk | #mQop/nM.[ 編集]
ここも残しながら移ってください。
ここ最近物凄い勢いでデジタルとか呼ばれているシステムをたくさん聴く機会がありました。中にはカロXとかのコンテストで3位以内に入っているものも数台。
音は例の如く、全てあの音です。

それら全ての人々は固定観念にとらわれているようで、本質が見えていないようでした。とても残念なことです。
2008/12/22(月)| S | #-[ 編集]
なかなか深い内容になってきましたね
最近感じることは、「本質=求める音」そのものが違うんだろうなあと。

例えばコーヒー。私は、本物も飲みましたし良さも解るんですが、でも「ネスカフェゴールドブレンド」が好き(笑)。
こればっかりは仕方がないんです。元々コーヒーより紅茶の方が好きだし、コーヒーに本物は求めていない。

その代わり、紅茶はティーバッグはダメですねえ。ちゃんと、ティーポットで蒸らさないと。
ビールも発泡酒はダメ。でも、私の好きなキリンラガーも、ドイツ人から見たら、混ぜ物(スターチ)が入っているので偽物ですね(爆)。エビスは、ここ数年で味が落ちましたし・・・。

と言うことで、カーオーディオも我々が求めている物と、主流の方々が求めてる物が違うんでしょう。どっちが本物という議論もむなしいだけですし。

なので、好みが似ている仲間達で集まるのが一番だと思うんです。何故こうなってしまったか?と言う疑問はありますけどね。
2008/12/22(月)| fuk | #-[ 編集]
そうですね、深い話になってしまいますね。

上の場合は「本質=常識・基本」ですね。
まず最初に好きか嫌いかを問われるのか、それとも基本・常識を問われるのかということかもしれませんね。
聴いて感じるのは、実際には嗜好以前の常識的・基本的なところから違ってしまっていますね。
この最重要の基本さえできているものは殆どありません。ここがとても残念なところなのです。

結局のところは、自分が満足ならそれで良いことですが。そうでないから皆さんもがいているのでしょう。
2008/12/23(火)| S | #L9s05DP.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zc31sred.blog83.fc2.com/tb.php/234-f6c8057f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。